有機野菜・自然食のカラクリ!30分でダマされない知的購入術!TOP > 自然食・有機野菜の安全性・初心者のための厳選コラム集 > 自然食・有機野菜と赤ちゃん乳幼児・安心子育て術

自然食・有機野菜と赤ちゃん乳幼児・安心子育て術について

 
食の安全に目覚め、自然食や有機野菜などを始める。

そのきっかけになるのが妊娠出産です。

赤ちゃんが誕生するに当たり、食の安全が声高に叫ばれている。ならばできるだけ安全な食べものを与えたい。親ならばそう思うのが当然のことなのでしょう。

現在生まれてくる子供の3人に1人はなんらかのアレルギーを持って生まれてくると言われています。

アトピーや喘息など、辛い思いを我が子だけにはさせたくない。子供の健康は親の責任だから安心できる自然な食材探しをしているのだと思うのです。

子どもと食べものを考えるに当たり一番注意したいのは、

子供は大人と一緒ではない!

このことです。

毒への耐性は体重に比例するものなので、大人が何でもなくても子供にはハード。そのように考えることが大切です。

農薬や添加物にしても、このくらいなら大丈夫。そんな風に素人判断をしてしまいがちですが、子供にとってはかなり厳しいケースもあります。

日々口にするものはなるべく自然で安全なの食材を選ぶことがオススメです。

だからといって何から何まで揃えるのは大変だし、大きなストレス要因にもなります。お財布の事情だって絶対に無視することができないものです。

子供の安全な食材を検討するなら、まずは主食の米、そして野菜、さらには味噌などの発酵食品だけは無農薬無添加のものを確保する。

あとはできる範囲で投資をすることが効果的といえるでしょう。

口にする頻度を考慮して優先順位をつける。影響の大きなものには重点的に確保して、あとは少し肩の力を抜く。

何から何まで揃えることは不可能なので、ポイントを絞ることが赤ちゃんや子供の健全な食生活には不可欠となるでしょう。
 

自然食・有機野菜の安全性・初心者のための厳選コラム集記事一覧

自然食・有機野菜と赤ちゃん乳幼児・安心子育て術

食の安全に目覚め、自然食や有機野菜などを始める。そのきっかけになるのが妊娠出産です。赤ちゃんが誕生するに当たり、食の安全が声高に叫ばれている。ならばできるだけ安全な...


 
inserted by FC2 system